乱視の原因

乱視になる原因には以下のものがあります。

眼科疾患(円錐角膜・角膜炎)

「円錐角膜」「角膜炎」などの病気になると、乱視の原因となることがあります。
角膜の表面が不規則にゆがむ不正乱視となってしまうことがあるそうです。
この場合はコンタクトレンズによる矯正をします。
重度の場合は、角膜移植の手術が必要になることもあります。

■さかさまつげ

さかさまつげは、角膜に傷をつける危険性があります。
角膜に傷がつくと、角膜炎などの眼科疾患をまねくことがあります。
眼科医院での相談が必要となります。


■先天的な乱視
先天的に以下の原因で、乱視となることがあります。
 ・遺伝によるもの
 ・母親の胎内にいるときの状態
 ・出産時の対処による場合

乱視は誰にでも少しはあるそうです。
普段の眼の使い方でさらに悪化しがちなことが多いそうです。
たとえばこんな習慣があると悪化の原因になるそうです。

 日中パソコン作業などで目を酷使する
   ↓
 夕方になって眼のかすみが気になる
   ↓
 無理にディスプレイ画面などを見ようとして目を細める
posted by 零戸 at 17:58 | 乱視とは?

乱視を手術で治療する

乱視の矯正には、一般的に眼鏡コンタクトレンズを使います。

しかしながら、理想は裸眼で過ごしたいものです。

乱視手術レーザー治療を行うことにより、治療することができます。

よくスポーツ選手が、レーシック治療を受けて視力回復をした、と言った話を聞きます。

しかしながら、これらの方法は、専門の眼科医に手術の適正を判断してもらうことが大前提となります。

納得いくまで相談する事が必要です。

また、健康保険の適用外となりますので、治療代も割高となります。

自己責任の上で手術の決定を行ってください。
posted by 零戸 at 17:56 | 乱視治療について

カラーコンタクトで乱視用ってあるの?

カラーコンタクトとは、虹彩(こうさい)の部分を彩色したコンタクトレンズです。

ぶっちゃけて言いますと、カラーコンタクトを使用すると、瞳の色が変わって見えます。

乱視用コンタクトには、いろいろな種類があります。

当然、乱視用カラーコンタクトも発売されています。

乱視用カラーコンタクトの価格は、他の乱視用コンタクトと比較すると、高くなっている様です。
(作るのが面倒だから当たり前だって?)
posted by 零戸 at 17:54 | 乱視治療について

乱視のチェックってどうやるの?

乱視は放射線のイラスト「乱視表」を見ることによりチェックできます。

「乱視表」の放物線は全て同じ太さで書かれています。

しかし、乱視が入っていた場合は、方向により以下の様に見えることがあります。
 ・線が太く見える
 ・線が細く見える
 ・線が濃く見える
 ・線がかすんで見える

乱視の場合は、なぜこの様に見えてしまうのかといいますと、角膜がゆがんでしまっていることが原因となっています。

角膜は丸い形をしていれば、網膜で正確に像を結ぶことができます。

しかしながら、人間の眼は個人差があるために、角膜の形状も左右上下対象ではなく、ラグビーボールのようにゆがんでいる場合があります。

乱視の場合、角膜のゆがみにより、網膜上で正常な像を結ぶことができず、視界がぼけてしまうのです。
posted by 零戸 at 17:52 | 乱視とは?

視力矯正:遠視

遠視視力矯正について調べてみました。

まず遠視とはどういうものなのか簡単に説明します。

目は光を角膜水晶体を通して屈折させて、網膜に像を写し出します。

網膜に写し出された像が視神経を通して脳に伝えられます。

正常な目は、ピントがあった状態で網膜に像が写ります。

遠視の場合は、網膜より後ろの位置で像を写してしまいます。

遠視は、目が以下の状態になった場合に起こります。
 ・眼軸長(角膜から網膜までの長さ)が正常より短かすぎる

このため、遠視視力矯正するには、ピントが合う位置を前に移動させればよいのです。

遠視の矯正には凸レンズを使います。

凸レンズは焦点(ピントが合う点)を前にする働きがあります。

とはいえ、前レンズを持つわけには行かないため、メガネやコンタクトレンズを使用して視力矯正を行います(バカにするなって?)。
posted by 零戸 at 17:49 | 乱視矯正について

近視と乱視

近視乱視について調べてしました。

目の仕組みは眼球に入ってきた光は角膜と水晶体という2つのレンズで屈折して、網膜上に像を結ぶ様になっています。

正常な目の場合は、全ての光が網膜上の1点に集光されてクリアを像を見ることができます。

視の場合は、集光されたところが網膜よりも前になっています。

したがって、クリアな像は見えません。

乱視の場合は、角膜自体の形がゆがんでいるいるため、光の焦点が定まりません。

そのため像を結べず、ぼやけて見えてしまいます。

乱視近視と組み合わさると、近視性乱視となります

もっとも乱視があっても、近視が組み合わさっていない場合は、視力矯正しなくても問題は無いそうです。
posted by 零戸 at 22:00 | 乱視とは?

乱視チェック

乱視チェックは放射線のイラスト「乱視表」を見ることで行います。

乱視表を書きたいとこですが、絵を書くのが下手なので、他のサイトをご覧ください。
f(^^;) ポリポリ

乱視表は、全ての線の太さが同じに書かれているのですが、乱視があった場合は均等に見えません。

横の線の方が、縦の線より濃く見えた場合は「直乱視」です。

縦の線の方が、横の線より濃く見えた場合は「倒乱視」です。

乱視の場合は、疲れ目の原因になっている可能性があります。
posted by 零戸 at 22:00 | 乱視とは?

乱視の視力回復について

乱視視力回復について調べてみました。

視力トレーニングにより視力回復ができるそうです。

もっとも個人差がありますけど。。

乱視で悩んでいる人は、近視か遠視と併合しているケースが、ほとんどの様です。

私も乱視で悩んでいますが、近視と併合しています。

乱視の原因は角膜、水晶体にあるため、視力トレーニングでは治せません。

しかし、近視・遠視が強くなると、乱視がより顕著にでてくるらしいです。

そのため、近視・遠視を視力トレーニングで克服すれば、乱視は自然と気にならなくなるそうです
posted by 零戸 at 01:04 | 乱視とは?

乱視用ソフトコンタクト

乱視用ソフトコンタクトについて調べてみました。

ソフトコンタクトレンズは、付けてて快適なのが売りです。

ハードコンタクトレンズが苦手な人にお勧めです。

私も一時期ハードコンタクトレンズをしていましたが、痛くてかないませんでした。

もっとも1ヶ月くらいで落として無くしてしまいましたけど。

乱視用ソフトコンタクトレンズの特徴は、近視用・遠視用と違って、目の中で回転しない様に設計されている事です。

回転してしまったら、乱視の軸度と合わなくなって度が合わなくなるからです。

また、使い捨ての乱視用コンタクトも、各メーカーから発売されています。
posted by 零戸 at 01:01 | 乱視矯正について

乱視用カラコン

乱視用カラコンについて調べてみました。

カラコンで検索すると、当然のごとくカラコンの通販サイトがたくさんヒットします。

しかし乱視用カラコンと明確に書かれた商品は見当たりません。

アイテムの詳細画面を開いて、乱視用があるかチェックする必要性があります。

ほとんどのカラコンが、乱視不可でした。

乱視用が用意されているカラコンも若干ながらあります。

しかしながら、乱視用にすると、別料金がかかります。

乱視用カラコンは通常のカラコンに比べ、2倍弱の値段となります。

経済的に余裕がある方は、おしゃれもできる乱視用カラコンをぜひどうぞ。
posted by 零戸 at 01:00 | 乱視矯正について

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。