コンタクトレンズ(乱視用)の決定版

コンタクトレンズ(乱視用)は、角膜に接触(コンタクト)させて使用するレンズの形態をした器具で、現在ではいろいろな種類が販売されています。

しかしながら、乱視の程度や、軸角度は人それぞれ違うため、自分にあったコンタクトレンズ(乱視用)が無い方もいます。

そんな方は、カスタムハードコンタクトレンズを検討してみては、いかがでしょうか。

当然の事ながら、目の形は人によって違います。

コンタクトレンズのカスタムメイドシステムでは、目の写真撮影を行い、さらに多くの情報からレンズデザインを決めるそうです。
 ・角膜の大きさ
 ・まぶたの形
 ・涙の量など

作ってから度が合わなくなっても、削り・磨いて合わせ直す事ができるそうです。
posted by 零戸 at 20:53 | 乱視矯正について
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。