乱視治療のいろいろ

乱視治療について調べてみました。

眼科のサイトを見てみると、いろいろな方法があるそうです。

矯正手術には以下の方法があるそうです。(内容はわかりませんが)
 ・LASIK
 ・LASEK
 ・PRK
 ・眼内レンズ挿入手術

外国ではすでに一般化されていて、多くの方々がこのいずれかの方法でメガネ、コンタクトレンズから解放されているそうです。

手術をしない乱視治療の方法としては、オルソKレンズと言うものがあるそうです。

オルソKレンズは、寝る前につけて朝はずす、近視乱視矯正コンタクトレンズです。

角膜のカーブを平坦化させ1日中視力を回復させることができるそうで、数日から1週間で効果が現れるらしいです。

これらの方法は、健康保険の対象外となっているかは私は知りませんので、眼科か病院で医師に聞いてください。

ちなみにオルソKレンズは健康保険の対象外です。
posted by 零戸 at 22:46 | 乱視治療について
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。