レーシック手術の特徴

乱視治療の方法の一つである、レーシック手術は、レーザーを使うためか、痛みが無いです。

所要時間は15分くらいです。

私が読んだ体験談では、午後イチの時間帯に手術を受けて、夕方には帰宅ができたそうです。

ただ、目だけの手術ですので、局所麻酔のため、手術中は意識があるわけで、かなり怖かったそうです。

医師と看護師が「大丈夫です」と励ましてくれて、かなり安心したそうです。

ちなみに費用の方は、両目で20〜40万円程度が相場だそうです。
posted by 零戸 at 02:03 | 乱視治療について
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。