子供も乱視になる

子供乱視になる事があります。

乱視がある場合には、メガネで矯正してあげる必要があります。

しかし子供の場合は、からかわれる事があるので、メガネをかけさせない親御さんがいますが、メガネをしないことにより将来は弱視になってしまう可能性があります。

子供乱視とか聞いてもわかりませんので、親御さんが注意して見てあげる必要性があります。

以下の何れかの症状に気づいたら、眼科等で検査してあげる事をお勧めします。
 ・テレビや本を近くで見る。
 ・顔をしかめたり、目を細めたりする。
 ・本をいやがって読まない。何をしてもあきっぽい性格。
 ・行を飛ばしたり、間違った字を書いたりする。
 ・内斜視になることがある。
 ・親や兄弟に強い屈折異常の人がいる。
posted by 零戸 at 22:32 | 乱視とは?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。